青汁の売れ筋ランキング【※人気商品を厳選比較中!】

青汁は美容と健康にこんなに効果的!

青汁と言えば年配の方が健康の為に飲むイメージがありませんか?
栄養成分豊富で健康にももちろんいいのですが、肌荒れや便秘の改善など、最近では若い女性からも注目を集めています。

現在、多くのメーカーから青汁が販売されていますが、当サイトではネットで売れ筋となっている商品を厳選。ランキング形式でご紹介しております。各商品の特徴についても、分かりやすくまとめておりますので、ぜひ下記ランキングを参考に、ご自身にピッタリの青汁を見つけましょう!

ネットで人気のオススメ青汁ランキング!

  サービス名 料金 内容量 販売会社 詳細
マイケア
【ふるさと青汁】
3,420円(税別) 3g×30包 有限会社マイケア 詳細
【当サイトがオススメするポイント】
○7割以上の愛飲者の方が、2週間以内に変化を実感!マイケアの「ふるさと青汁」が1位に輝く!
○ぽっこりやむくみを解消し、もう溜め込まない!ワンランク上の「お掃除青汁」として人気です。
○八丈島産の明日葉を中心に、大麦若葉、桑の葉を上手に配合。美味しいので続けられるのも嬉しい。



ステラの贅沢青汁 4,743円(税別) 90粒
(1か月分)
ステラ漢方
株式会社
詳細
【当サイトがオススメするポイント】
○珍しい「粒タイプ」の青汁です。青汁が苦手な方でも飲めることから人気上昇中です。
○1000人中964人のお悩み解決を実現!全ての栄養価を一粒に凝縮しているからこその効果です。
○毎月お届けコースなら、30%OFFの3,320円(税別)とお得に!返金保証付きでお試ししやすい。



お茶村
神仙桑抹茶ゴールド
5,700円(税別) 60包
(1か月分)
株式会社お茶村 詳細
【当サイトがオススメするポイント】
○プロの茶師が品質にもとことんこだわってできた「神仙桑抹茶ゴールド」もリピーターが多い。
○栄養豊富な桑の葉を、お茶村オリジナルの厳選配合。豊富な栄養素の抽出を実現しています。
○国際銘柄品評会で金賞を受賞したお茶屋さん。2008年モンドセレクションも受賞です。



ユーグレナ・ファーム緑汁(みどりじる) 980円(税込) 10包
お試し1週間
株式会社
ユーグレナ
詳細
【当サイトがオススメするポイント】
○テレビや雑誌でも注目を浴びている、石垣産の「ユーグレナ」から作られた新感覚の緑汁です。
○ユーグレナは栄養素を効率よく体内に取り込みます。また、美味しく飲むことも可能な製品です。
○今ならお試し1週間分が980円(税込・送料込)とお得!さらに、おまけで3包ついてきます♪



エバーライフ
おいしい青汁
3,240円(税別) 3g×30包 株式会社
エバーライフ
詳細
【当サイトがオススメするポイント】
○健康と美容を叶える青汁!エバーライフのおいしい青汁。女性の方を中心に人気です。
○2012年・2013年と2年連続でモンドセレクション金賞を受賞した青汁です。
○大麦若葉に、ヒアルロン酸やローヤルゼリーをたっぷりと配合。毎日のスキッリキレイをサポート。



青汁が長年に渡って日本人に愛されているのは?

日本は世界でも屈指のヘルシー大国。昭和の時代と比べると、私たちの食生活はヘルシーな和食から、こってりジューシーな洋食へと変化しているものの、国民の肥満率は世界の先進国の中でもトップクラスですし、国民一人一人の健康意識もとても高いものです。日本人のスリムな体型は、海外ではモデル並みと言っても過言ではなく、わずかな体型の崩れも気にして、少しでもヘルシーな生活を送ろうと心がけている国民は少なくありません。

そんなヘルシーな日本人にとって、青汁が空前の大ブームとなっています。青汁ブームはかなり前から始まりましたが、ブームが消え去るどころかますます過熱して、近年では高品質の青汁が、驚くほどリーズナブルな価格で購入できるようになりました。飲みやすく栄養価値が高い青汁は、私たちのヘルシーな心の部分に絶妙にマッチしたのかもしれませんね。

日本で青汁が愛されるには、ほかにも理由があります。食生活や社会生活の変化に伴って、高血圧や糖尿病、高脂血症などの生活習慣病が国民病と呼ばれるほどに蔓延していることも、青汁ブームが止まらない理由と言えるのではないでしょうか。どんなにヘルシーな食生活を心がけていても、毎日十分すぎる量の緑黄色野菜ばかりを食べることは簡単ではありませんし、和食よりも洋食が一般的になっている家庭の食卓では、緑黄色野菜の種類も量も、そこから摂取できるミネラルやビタミン成分などもどんどん不足しがちになっています。

そんな食生活のジレンマをスッキリ解消してくれるのが青汁なのです。青汁は、ケールや大麦若葉、明日葉、桑の葉など、普段の食生活では摂取しないような商物から抽出された栄養成分がギュッと凝縮されているドリンク剤。冷凍タイプで販売されているものもありますが、ほとんどは粉末タイプになっていたり、個別分包されていることで、いつでもどこでもさっと取り出せて飲みやすく工夫されています。栄養不足や野菜不足を改善するために飲むこともできますし、栄養バランスを整えることによって体内の栄養バランスが改善され、生活習慣病の予防や防止、症状の軽減にもつながります。

以前では、青汁というと「健康だけれど美味しくない」というイメージもありましたが、最近では緑茶や抹茶の感覚で美味しく楽しめる商品が多くなっています。海外からも注目を集めている青汁。これから日本を超えて世界中でAOJIRUとして活躍する日がすぐそこまで来ているのかもしれません。


Copyright (C) 2014 青汁の売れ筋ランキング【※人気商品を厳選比較中!】 All Rights Reserved.